フォローする

MyBeacon®Pro汎用型

 

MyBeacon®Pro汎用型(アプリックス株式会社製 以下ビーコンと記述)を採用しています。
当ビーコンは、Bluetooth® low energy技術に対応したBluetooth製品です。

以下、株式会社アプリックス株式会社のサイトから抜粋して記載しております。
(https://business.aplix.co.jp/beacon/beacon_download.html#mybeaconProManual)

●ご利用にあたり

ビーコン1個につき、単3乾電池2本が必要です。

●外形寸法図

W 50mm× H 27.5mm× D 70mm

●ビーコンの使い方

1. 電池を入れるために本体側面の長い溝にコインのふちをあてます。
2. ケースの内側にコインを差し込むように斜め上向きに押し込みます。
  (溝の左右にはめ込み用のつめがあるので、なるべく溝の端にコインを差し込むようにし、左右のつめを片方ずつ外すと簡単に開けられます。)

3. 電池ケースの「+」、「-」を間違わないよう、表示に従って電池を入れてください。

4. 電池を入れたら、カチッと音がするまでふたを押し込んでください。

●ビーコンデータの送信

電池を入れるとビーコンのLEDがゆるやかに点滅し(約5秒に1回)、電波が発信されます。
(本体天面中央の細い穴から確認ができます。)

●電池残量について

電池残量が少なくなるとLEDの点灯パターンが変わります。
LEDが速い点滅に変わったら、早目に新しい電池と交換してください。

●製品仕様について

Buletooth version Buletooth® 4.1 low energy technology 
LED 1個
動作環境 ※1

温度 -10℃ ~ 60℃
湿度 20 ~ 80%(結露なきこと)

保存温度 -10℃ ~ 60℃(電池除く)
電源 単3乾電池2本
重量 約50g (電池除く)

※1 電池を除く本体の仕様です。ご使用の電池の仕様も合わせてご確認ください。

●法規制など

技術基準適合証明/工事設計認証

無線設備の種別 第2条第1項第19号に掲げる無線設備
認証番号 007-AB0143

Buletooth SIG

Declaration ID : D036182
QD ID : 54876,46832

日本国外での使用
各国法令等に定められた認証などが必要になりますので、お問い合わせください。
※anyplaceは国外での利用には対応しておりません。

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント