フォローする

(5)「チャットワーク打刻」

チャットワーク打刻とは、

チャット上に出退勤打刻専用のグループチャットを用意し、指定されたエモーティコン(絵文字)の選択か、文字を入力するだけで「Focus U タイムレコーダー」に打刻結果が反映される出退勤打刻方法です。

【重要】チャットワーク打刻を使用するには以下の条件を満たす必要があります。

※「チャットワーク」とはChatWork株式会社様が提供しているチャットツールです。

1.チャットワークをご利用いただいていること
  (チャットワークのご利用は、別途ChatWork株式会社様との契約が必要です。)
2.チャットワーク上にあらかじめ打刻投稿用のグループチャットが作成されていること

3.その打刻専用のグループチャットに在籍するチャットメンバーのAPIトークンが取得済みであること
  ※APIトークンは、チャットワークの管理者ユーザーの「動作設定」から「API発行」タブを選択し、チャットワークのログインパスワードを入力のうえ取得してください。 
  ※APIトークンが取得済みかどうかはチャットワークの管理者にご確認ください。

続いて【Focus U タイムレコーダー】側の設定

システムメニュー-「チャット打刻」で「チャット打刻」を使用するに変更した後、以下の手順で設定を行います。

① あらかじめチャットワーク側で取得しておいた、「打刻投稿専用APIトークン」を入力します。
   ※「打刻投稿専用APIトークン」はチャットワークの管理者にご確認ください。

② 「全グループ取得」ボタンをクリックします。

③ ①で設定したAPIトークンに基づく、チャットの一覧が表示されます。
あらかじめ設定しておいた出退勤打刻用のグループチャットをここで選択します。
※今回の例は、チャットワーク側に「出退勤専用」というグループチャットを設定している場合

④ 「現在設定されているグループ」に、③で選択したグループチャット名が表示されます。
表示されたグループチャット名をクリックします。

⑤ ここで、チャットワークの出退勤打刻用グループチャットで打刻した投稿者分を、「Focus U タイムレコーダー」側のどの社員の出退勤打刻データとして記録するかの紐づけ設定を行います。

「表示名」に、チャットワークのグループチャット側の名称が表示されるので、
右列の「Focus U 氏名」から、タイムレコーダー側で設定済みの社員名を選択していきます。

 選択後、タイムレコーダー管理の画面に戻り、「現在設定されている社員数」を確認後、「上記内容で設定」ボタンで設定を反映します。

なお、チャットワーク側で新しい人が追加された場合は、その都度⑤の紐づけ設定を行ってください。

(チャットワーク上での打刻方法)

あらかじめチャットワーク上で用意した、出退勤専用のグループチャット上で、以下のルールに基づき投稿します。

(例)出勤打刻を絵文字で行うと・・・

「Focus U」勤務状況のタイムレコーダー明細上に、投稿した日時で出勤時間が反映されます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk