フォローする

社員情報登録

「Focus U タイムレコーダー」を利用する社員を登録します。

 

社員情報の登録方法は、以下の2通りあります。

その1 「社員情報登録画面上で新規登録する方法」

その2 「社員情報の一括アップロード機能を使って登録する方法」

ここでは、その1「社員情報登録画面上で新規登録する方法」を説明します。
(その2の「社員情報の一括アップロード機能を使って登録する方法」は「社員情報管理」-「ファイル入出力」のページでご説明します。)




以下、打刻、ログインで必要な項目のみをピックアップしてご説明いたします。

 

①パスワード 半角英数6-20文字以内で入力します。
②パスワードの確認 ①で入力したパスワードを再入力します。
③パスコード 半角数字4文字で入力します。
④社員コード 社員コードを入力します。
⑤敬称

必要に応じ、敬称をMr.Mrs.Ms.Dr.Prof.から選択します。
(タイムレコーダーを英語表示で使用した場合の表示で使用します。)

⑥氏名・ふりがな 氏名・ふりがなを入力します。

※「タイムレコーダー表記名」「タイムレコーダー表記名ふりがな」について

タイムレコーダー上で表示する各社員の表記名を必要に応じ入力します。
(例)社内に佐藤さんが多いので、通称や略称、ニックネーム等で設定したい場合 等

ここでの設定は、タイムレコーダー「所属と名前を選択して打刻」を使用する場合のみで適用されます。

 ※「マイタイムレコーダー言語設定」について

「マイタイムレコーダー」上の表示言語を変更する場合に選択します。
(初期値は「日本語」が選択されています。)

ここでの設定は、タイムレコーダー「マイタイムレコーダー」を使用する場合のみで適用されます。


16.jpg

 

⑦所属 マスタ管理で設定した「所属」を選択します。
⑧権限グループ マスタ管理で設定した「権限グループ」を選択します。
⑨締日グループ マスタ管理で設定した「締切日グループ」を選択します。
⑩支給形態 マスタ管理で設定した」「支給形態」を選択します。
⑪勤務時間

マスタ管理で設定した「勤務時間」を選択します。
「Focus U」で、早出、遅刻、早退、残業の時間を計算し、表示させたい場合に選択します。

⑫勤怠就業管理ソフト用コード

勤怠就業管理ソフト側で設定している別のコードが存在する場合に、そのコードを設定します。

⑬給与計算ソフト用コード

給与計算ソフト側で設定している別のコードが存在する場合に、そのコードを設定します。

⑭工数管理

工数管理オプション機能を社員毎に使用するか使用しないかを選択します。
※トライアル中のお客様と工数管理オプションの機能を契約しているユーザー様で選択ができます。

 

 ⑦~⑪は管理者メニュー-「マスタ管理」で設定した内容を選択していきます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk